2016年5月定例会リポート

本日の参加者 8名

まずは『5本のキュウリ』
P5150453.JPG
シンプルなトリックテイキングゲーム。
いかに少ない数字を残すかがポイントですが、残すのは結構難しいです。

お次は『エクストラ』
P5150454.JPG
これまたシンプルなダイスゲーム。
進むコマ数をダイスで『予約』するという変わったシステムで、
勝つためには時には自身の進むより相手の妨害をした方が良いときも。

お次は『ウントテュース』
P5150455.JPG
高い点数のカードを競り落とす、これまたシンプルなゲーム。
最初のカードは点数が低いほど競り落とせます(ただし脱落してしまう)
しかし、最後の競りだけは高い数字が競り落とせるので、どりタイミングで競り落とせるか
駆け引きが必要です。

お次は『世界をめぐる旅行者』
P5150456.JPG
カードをうまく合わせて世界を旅するカードゲームです。
カードの色かタイプをあわせるでなく
『カードを使い切るとボーナス』という特殊なルールが面白い。
なのでいかにうまくカードを使い切るかがポイント。

お次は『ハリガリ』
P5150457.JPG
要はトランプの『うすのろ』を本格ゲーム化したゲーム。
ハッと気が付いた時にはもう誰かがチーンwww

お次は『アクワイア』
P5150459.JPG
すっかり定番となった老舗ゲーム。
しかし本当『会社を潰すさないと金が入らない』ってマジえげつないよなぁwww
何が悲しくて「げっ!セーフティになってまった!」と
会社が潰れなくなることに絶望しなければならんのかwww

お次は『ベガス』
P5150461.JPG
これまたおなじみのダイスゲーム。
ダイス目にもよるが、一点に集中するか分散するか重要です。

お次は『ゴッドダイス』
P5150462.JPG
RPG風のキャラを使って戦うダイスバトルゲーム。
振り直しのルールが特殊で、どううまく役を作るかがポイントです。

それではまた来月。
次回は6月19日になります。

2016年4月定例会リポート

本日の参加者 3人 少しさびしい・・・

まずは『アメン・ラー』
P4100453.JPG
競りゲーの傑作のひとつ。
競り落とした地を発展させて神に供物を捧げて有利にする。
しかし文明は一度滅びてリセットされてしまうので(しかし得点源のピラミッドは残る)
次に競りをしくじると逆転されてしまう可能性も。

お次は久しぶりの『プエルトリコ』
P4100455.JPG
ああ、本当に久しぶりで楽しい!
とにかく高い戦略を楽しめるのでなれると飽きが来ない傑作ゲームです。
今回は結構お金が溜まりやすかったので、早めに工場と港を作ったのですが、
ボーナス建物を建てるのが一歩遅かった・・・

お次は『エボ』
P4100458.JPG
恐竜を進化させて繁殖させていくゲームです。
気候変動を読み切って、恐竜を生き延びさせよう。
恐竜が進化していく様が面白いですが、配置が悪いと繁殖した傍から死んでいく・・・www

お次は『ドラゴンズエッグ』
P4100459.JPG
グループSNEの新作カードゲーム。
得点カードをブッキングしないように競り落とす、いわゆる『ハゲタカのえじき』の改良版。
違うのは競りの直前に能力カードを使って、相手の競りを妨害できるところ。
そういうところがいかにも日本のゲームだなぁ、と。

お次は『モダンアート』
P4100460.JPG
競りゲーの代表的作品ともいえるゲーム。
絵を様々な競りで競り落として価値を変動させて稼ぐ。
今回は絶好調で、大儲けwww

・・・・・・なんか今回、競りゲーしかやってないようなwww

それではまた次回。

次は5月15日(日)開催です。

2016年3月定例会リポート

本日の参加者 3名

まずは『ジャンボ』
P3130442.JPG
アフリカで市場を開き、商売をする二人用ゲームです。
道具を使ったり人物や動物で相手の邪魔をしたり、と
MTGやってる人なら「おおっ」と思うゲームです。

お次は『サンクトペテルブルグ』
P3130443.JPG
人を雇い、建物を建てて点数を稼ぐゲームです。
一見、割に合わなさそうなものでも、後々に生きてくるので、
あまり考えなしにやると、金欠になって身動きが取れなくなることもwww

お次は『クワトロ』
P3130444.JPG
ダイスで作った役に応じて建物を建てていく
『ヤッツィー』と『マンハッタン』を足して2で割った感じのゲームです。
振り直しOK(ただし5回まで)なので、高い役を狙ってニョキニョキ伸ばしていこう。

お次は『ケルト』
P3130445.JPG
今回は追加ルールバージョンでプレイ。
基本ルールと違い、ルートが網目状になっているので、より高い戦略が必要です。
あんまり考えなしに動くと、後半、身動きひとつ取れずに負けることも・・・

お次は『ディスカバリー』
P3130447.JPG
ダイスで出た目でインディアンに協力してもらって地域を探索するゲーム。
使ったダイスは、相手のを使うこともできますが、
「あ、それ返して」と相手が言うと、あっさり奪い返されてしまうので要注意www

と、今日はここまで。

来月は4月10日(日)の予定です。
また来月もよろしくお願いいたします。