ボードゲーム2016年8月定例会リポート

本日の参加者3名
・・・しまった、今日、夏コミとカブってしまった・・・・・・

とりあえずまずは『ムガル』
P8140458.JPG
風変わりな競り方法な競りゲームです。
降りればお金が手に入り、競り勝てば商品が手に入る、という特殊な競りルールがあり、
場合によってはいかにうまく降りるかがポイントになります。


お次は『インフェルノ』
P8140459.JPG
前回もやった変形UNO。
この手のゲームはいかに上手く降りるか? がポイント。
出せるカードがあるからとホイホイ出してたら、後で痛い目を見ます。
時には出せるカードがあっても、あえて降りて相手の予定を狂わせるのもテクニック。


お次は『ルンガルド』
P8140460.JPG
建物を買って建てるゲームです。
相手に妨害できる建物(なぜか教会)もあるので
うまく相手を邪魔したり協力していくのかがポイント。

お次は『サンクトペテルブルグ(第二版)』
P8140463.JPG
毎度おなじみサンクトペテルブルグの新版。
今回は追加ルールとして『商品』が追加。
商品の相場を変更させてお金と点数を稼ぐ。
上手くいけばお金を稼ぎやすくなるので
上手くやれは高い建物も立て放題w

お次は『デザインタウン』
P8140464.JPG
デッキ構築型カードゲームですが
山札がオープン状態という風変わりなゲームです。

と、本日はここまで。

次回は9月18日(日) 引き続き中村区生涯センターになります。

2016年7月ボードゲーム定例会リポート

本日の参加者 8名

まずは『ハリガリ』
P7100452.JPG
なぜ鳴らせる人はああも数を瞬時に判断できるのだろうか?
人間業じゃねぇwww

お次は『インフェルノ』
P7100453.JPG
ウノに似たゲームだが、えげつなさはウノの倍w
いかに赤いカードを押し付けるかがポイント。

お次は『ナイアガラ』
P7100454.JPG
実はルールを間違っていたことが今回のプレイで判明。
あ~、道理でラクラクに採集できた訳だww
でも今まで問題は感じなかったので、大丈夫としようwww
実際友人とかだと自分たちでローカルルール設けたりしても楽しめるので、
こういうのもアナログゲームの醍醐味と言えます。

お次は『海底探検』
P7100458.JPG
潜って宝を持って帰るゲームです。途中で酸素が尽きると失格。
酸素は全員共通なので、このくらいなら大丈夫と思ってると、
あっという間に酸素が尽きてしまいます。

お次は『マンハッタン』
P7100459.JPG
ビルのニョキニョキ感がたまりませんw

お次は『6ニムト』
P7100460.JPG
人数が多いと瞬殺率が高いのでとても白熱します。
最近は普通の玩具店でも手に入るので、人数が多い旅行のお供にいかが?

お次は『クク』
P7100461.JPG
これまた人数が多いほど白熱するゲームです。
このゲームが作られた当時は現金が賭けられていたそうですが、
実際にお金は賭けないようにwww

お次は『クルー』
P7100463.JPG
老舗の推理ゲーム。
いかに相手の証拠品を調べて、真犯人を探り当てるか?
シンプルながら奥が深いゲームです。

お次は『シャドゥハンターズ』
P7100464.JPG
「ダニエル(最初に死ぬと勝ちになるキャラ)」になると、
正体もへったくれもないので、ついつい行動が大胆になってしまい
あっさり正体バレしてしまったwww

というところで、本日はこのへんで。

次回は中川ではなく中村区の生涯学習センターの予定です。

2016年6月定例会リポート

本日の参加者 4名

まずは2人用ゲーム『ジャンボ』
P6190452.JPG
アフリカで商売する対戦ゲーム。
トレーディングカードゲームなみに白熱したバトルが楽しめます。
見事コンボを決めて見せよう!w

お次は『翠色の習作』
P6190453.JPG
なんとクトゥルフVSシャーロックホームズの奇跡のコラボゲーム!!www
「なんでやねん」というツッコミはおいておこうwww
ゲームそのものはドミニオンみたいなカードを集めて
自分でデッキを構築していくゲームです。
で、そこはやはりクトゥルフらしく、ちゃんとSANチェックありますぜwww
さぁ、みんなもご一緒にSAN値ピンチピンチwww

お次は『ダイスシティ』
P6190456.JPG
ダイスを振って資源を稼ぎ、建物を建設し、戦争を仕掛けていくゲームです。
カタンがダイス寄りになった感じで、かなり遊びやすいです。

お次は『レイク・フォー・ザ・ギャラクシー』
P6190457.JPG
惑星を開発し発展させていく
SF版サンファンといった感じのゲームです。
やることは多いですが、高い戦略性を楽しめます。

お次は『バオバブ』
P6190458.JPG
木の上にカードを崩れないように乗せていく、いわゆるカード版ジェンガ?
カードによっては乗せるルールが違うので、戦略とテクニックが必要です。

と、ここで時間。
それではまた次回。

来月は7月10日になります。