2017年12月ボードゲーム定例会リポート

本日の参加者。3名

まずは『タルギ』
PC170627.JPG
二人用の対戦交易ゲームです。
いかにほしいものを手に入れ、相手に取らせないかがポイントです。

お次は『ウイング・オブ・ウォー』
PC170628.JPG
飛行機でドッグファイトを繰り広げる対戦ゲーム。
ただ、タイマンだと、お互いの裏のかきあいになるので、なかなか決着がつきません。
バトルロイヤルかダッグマッチがオススメの一品。

お次は『女海賊 鄭夫人』
PC170630.JPG
昔の香港海域を舞台にした探索ゲーム。
先へ進めば進むほど高得点になりますが、
早くゴールして、低いのを連続して稼ぐのも戦略のひとつ。

お次は『アニマーレタッティカ』
PC170631.JPG
トランプの『大富豪』をさらに改良したカードゲーム。
キャラによってカードの枚数が違うので、ファイヴカードならぬシックススカードなんてのもできますwww
ただし革命は行われない模様。

お次は『この町は2~4人の僕らには狭すぎる』
PC170632.JPG
名作タイルゲーム『カルカソンヌ』のお手軽版。
お手軽なのですぐ終わりますwww

お次は『ソードワールド2.0』
PC170634.JPG
あの名作TRPGソードワールドがボードゲームになって帰ってきた!
さすがはグループSNE! すげぇぜ!
でも判定方法が所見にはややこしいぜ!
さすがはグループSNE!www

というわけで今年はここまで。
来年は1月14日(日)になります。

それでは良いお年を・・・

2017年11月ボードゲーム定例会リポート

本日の参加者 3名。

まずは『アルハンブラ』。
PB260631.JPG
庭を造って得点を稼いでいくゲームです。
ちょうどの金額でタイルを買うと続けてもう一回手番が来る訳ですが、
これがもう絶妙にちょうどで買い辛い金額だったりして
地味にえげつない。
やっと買えそうだと思ったら、点数低かったり壁だらけだったり。
ああ、地味にえげつないwww

お次は『倉庫街』
PB260634.JPG
倉庫街に人員を配置して建物を買って点数を稼いでいくゲームです。
人気物件ほどお金がかかりますが、前に予約した人がキャンセルすれば安くなります。
なのでわざと入札して値を上げて根を上げさせるのが大事ですwww

お次は『ダイスエイジ』
PB260636.JPG
ダイスの目で入札して点数を稼ぐダイスゲーム。
ルールは『ベガス』に似てますが、ベガスと違うのは
基本この手のゲームはダイスを使い切ってしまうと、手番がなくなってしまって不利になりますが、
こいつは先に使い切ると、ボーナスがもらえるんです。
なのでわざと先に使い切る作戦もできる訳ですよ。

お次は『モンスターワーカー』
PB260638.JPG
モンスターを召還して色々稼ぐゲームです。
ただし、全員すっげぇ大飯食らいで、仕事をするのに「メシよこせ」
終盤の得点にも「メシよこせ」
何をするにも「メシよこせ」。
魔王「おまえらメシ請求しすぎ!!!」www

お次は『カルバ』
PB260639.JPG
タイルで遺跡への道を作り、先にゴールを目指すゲームです。
ただし、使うパネルの順番は全員同じなので、モロに実力差が出ます。
同じことしてたら勝てませんし、違うことしてたら自滅することも。

と、今日はこのへんで。

来月は12月17日(日)になります。
(注:次回は開催時間が若干遅れます〔午前10時ぐらい〕)

2017年9月ボードゲーム定例会リポート

本日の参加者。3名。

まずは『アーティファクツ インク』
P9030612.JPG
探索して宝を見つけて、博物館に納品するゲームです。
ダイスの目によって戦略が変わるのがポイントです。

お次は『サンクトペテルブルグ(第二版)』
P9030614.JPG
今回は拡張ルール付きです。
カードの中にアクションカードが加わり。
それを獲ると、特殊能力が使えるようになり、よりアクティブなゲーム展開になるようになりました。
・・・だが、やはり最後の決め手は貴族。こいつが一人多いかどうかで勝負が大きく分かれる。

お次は『ローゼンケーニッヒ』
P9030615.JPG
囲碁とオセロを足して二で割ったような二人用ゲーム。
得点が陣地の二乗になるので、前半大幅にリードしても終盤一気に逆転されることも。

お次は『本州』
P9030616.JPG
マップ形成型カードゲームです。
最初は「お、こんなの簡単じゃん」と思っていたら、
終盤、「あれ? 難しいぞこれ!?」となりますwww

と今日はここまで。

次回は10月1日になります。