2017年2月ボードゲーム定例会リポート

今回の参加者 4名。

まずは『ダイスシティ』
P2120522.JPG
ダイスの目で資材を手に入れ、建物の特殊効果で街を発展させていくゲームです。
建物が建っていくごとに特殊効果のコンボが決まっていく快感がたまりません。
それでいて「ああっ後木材一つで建てられるのにぃ!」と
痒いところに届きそうで届かないもどかしさも快感・・・にはならんかwww


お次は『ズーロレット』
P2120524.JPG
動物園の動物を集めるゲームですが、余ってしまった動物はペナルティになってしまうので
そうならないようにしたいのですが、他の面子がそう許すはずなく
「だあああっ! メス混ぜるなぁっ! 子供オーバーなってまうやろ!」
「チンパンジーやめてぇっ! うちの檻はもうMAXなのよぉっ!」
てな光景がゲーム後半でチラホラとwww

お次は『エルグランデ』
P2120525.JPG
騎士を各地に派遣して勢力争いをする戦略ゲーム。
様々な特殊効果のアクションカードや順番を決めるパワーカードの使い方一つで戦況がガラリと変わるので
かなり戦略性が高いです。
騎士一人の差が命取りになるので、大変。

お次は『赤ずきんは眠らない』
P21205261.jpg
シンプルなゲームです。ポイントは「襲うか襲われないか」
相手の思惑をうまく読み取れるか問題です。

お次は『ウントチュース』
P2120528.JPG
2位だけがカードをもらえない非情なゲーム。
稼ぐ点数次第ではわざと早く負ける必要があります。

と、今日はここまで。

次回は3月12日になります。

2017年1月ボードゲーム定例会リポート

本日の参加者 3名
あけまして・・・と言いたいとこですが、今日は大雪・・・・・・
中止にしようかと思いましたが、参加者がいましたので
午前中のみの開催となりました。
なので今日は少なめです。

まずは『ルーンエイジ』
P1150519.JPG
RPG型ボードゲーム『ルーンバウンド』のカードゲーム版。
といっても内容はどっちかというと『ドミニオン』。
デッキを構築しながら、デッキとなったシナリオをクリアしていき、
勝利条件を満たせば勝利。
シナリオデッキによって勝利条件が違うのが面白い。
本家と違ってサクサク進むのでテンポが早い。というか本家のラスボスが前座になってる・・・w

次は『バオバブ』
P1150520.JPG
カードを使ったアクションゲーム。
厄介なのは『鳥』と『ハチ』のカード。
鳥は投げないといけないし、ハチは上に特定のカードしか乗せれないので、
意図せずにどんどんパランスが悪くなっていきます。

もう少し時間があるので最後の〆に『ワードバスケット』
P1150521.JPG
要はカードを使ったしりとりなんですが、
文字制限とかがあるので相当ボキャブラリーがないと不利です。
文字に強くなるので知育ゲームとして子供にオススメです。

と、ここで今回は終了。

次回は2月12日になります。

それではまた。

2016年12月名古屋ボードゲーム定例会リポート

本日の参加者 4名。

まずは『おそ松さんカードゲーム』
PC110508.JPG
『ラブレター』というカードゲームのおそ松さんバージョン。
相手のカードを当てたり自滅させれば勝ち、という瞬殺率の高いゲーム。
本当に瞬殺なので、一瞬の油断も許されない。
・・・っていうか引いたら即負け、なんてカードはヒドすぎるがwww

お次は『ブリージュ』
PC110512.JPG
堀に囲まれた街を建設していくゲームです。
様々な方法で点数を狙えますが、災害や暴動が起こるとリセット食らってしまうので要注意。

お次は『サンクトペテルブルグ』
PC110513.JPG
おなじみ建設ゲーム。
このゲームで大事なのは順番。職人に金を使いすぎると建物が建てられず、
建物を建てすぎると、貴族を雇うとき金が足りなくなります。
かといって金を温存すると、後半引き離されてしまいます。

お次は『チケット トゥ ライド(スイス)』
PC110514.JPG
線路構築ゲームのスイス版。
内陸国だけあってトンネルが多いので、ちゃんとカードを集めないとトンネルが掘れなくなります。
このゲーム、ただ線路を引くだけでは勝てません。
チケットに指示されたルートを引けばボーナスになります。
これで一発逆転もありますが、引けないとボーナスがペナルティになるので
チケットを追加で引くには勇気がいります。

お次は『ベガス』
PC110515.JPG
おなじみのダイスゲームですが、今回は拡張版です。
ダイス二個分の効果がある『大ダイス』
妨害要因の『中立ダイス』
賞金額がランダムの『ランダムマネーカード』
そして未知数エリア『スロットマシン』
場がよりカオスになること・・・・・・www

と、今年はここまで。

来年は1月15日(日曜日)に開催いたします。

また来年もよろしくお願いいたします。