2016年新春定例会リポート

本日の参加者 9名

まずは『ガイスター』
P1170409.JPG
アレックス=ランドルフ氏が軍人将棋をも元にして作ったというゲームです。
軍人将棋よりシンプルですが、奥の深さはかなりのもの。

お次は『キングダム』
P1170410.JPG
土地と城をうまく組み合わせて点数を稼ぐゲームです。
自分が高得点だと喜んでたら、対戦相手がもっと高得点になったりwww

お次は『日本~明治維新~』
P1170412.JPG
日本の明治維新・・・ではなく、明治維新後の産業をテーマにしたゲーム。
産業を発展させて外資を駆逐し、ナワバリを広げていきますwww
やることが多くて悩みます。

ちなみに今回はお子さんの参加者がいたので
『ナイアガラ』『バオバブ』『ワードバスケット』『ハゲタカのエジキ』など楽しんでいただきました。
P1170411.JPG

お次は『6ニムト』
P1170414.JPG
大人数でやるにはもってこいのカードゲームです。
わざと低いカード出して、相手の予定が狂って高罰札取らせたときの快感といったらwww

お次は『デヴィナーレ』
P1170416.JPG
出てるカードの数を当てるゲームです。
ただし、予想マスはカードを出すと強制的に移動させないといけないので
予想が当たってても、当たりのマスに行けないことも。

お次は『金魚すくい』
P1170417.JPG
ポイでカードをひっくり返して点数を稼ぐゲームです。
ただ、金魚を取るだけではなく、役を作ることでより高得点をねらえます。

というところで今回はここまで。

次回は2月14日。

今年もよろしくお願いいたします。

2015 2015年12月定例会リポート

本日の参加者 4人

まずは『ラミィキューブ』
PC130389.JPG
おなじみイスラエルのゲーム。
麻雀っぽいですが麻雀とは全然違います。
高い計算力が試されます。
上級者になると相手の妨害を交えた戦略もできるので、
かなり奥が深いプレイができます。


お次は『ペロポネソス カードゲーム』
PC130390.JPG
建物や畑を競り落として立てていくゲーム。これはそのカードゲーム版。
とにかくポイントは人を集めることなのだが、
人を集めすぎると、維持フェイズで食料が足りなくなってしまうし、
かといって節約するとそれはそれで動けなくなります。
バランスのサジ加減が重要。


お次は『ゾンビタワー3D』
PC130392.JPG
実はこのゲーム、日本TRPGの先駆者グループSNE製のボドゲ。
立体的な斬新なボードと、
「助けあわないとクリアできない」TRPGのような独特のルール。
いかにもSNEっぽいゲームですwww


お次は『ペンギンパーティ』
PC130393.JPG
色を合わせてピラミッドを作るシンプルなカードゲーム。
シンプルな割にかなりえげつないゲームですwww


お次は『マンハッタン』
PC130394.JPG
ビルがニョキニョキ生えてくるのが楽しいゲームw
あんまり高いビルに固執すると、不毛な潰し合いにwww


お次は『カルカソンヌ』
PC130395.JPG
タイルをパズルのように組み合わせて町を作っていくゲームです。
組み立て方によっては高得点を稼げるけど、油断すると全然完成しなくなり、えらいことにwww


と、今年はこれで終了。

次回は2016年1月17日(日曜)になります。
それではまた来年。

11月 友人と飲み会

土曜の夜、久々に知り合いと集まって飲み会やりました。

今回は11月なんで鍋でもやろうかということになり、
なにがいいか? とリクエストしたら
「モツ鍋!」
ということなので、モツ鍋に。
が、実は私、モツ鍋食べたことないんですが・・・
ネットで調べて、値段を調べようとスーパーへ行ったら・・・
モツ売ってねぇ!!
いや、豚のホルモンは売ってるんですが、
一般にモツ鍋に使われるのは牛の上ホルモンなのですが、
あれってスーパーじゃほとんど売ってないらしいんです。
じゃあ、肉の専門店コーナーがあるのでそっちへ行ったらなんと売り切れ!
スーパーじゃアカン、てことなので肉屋かデパートか?
最悪、桑名の柿安か、養老ミートまで・・・
と、思ったが、幸い近くに肉専門店があるのを思い出したので、
そっちへ行ったら売っていたので、無事にモツ鍋食べられました。
苦労しただけあって、モツ鍋はすっげえ美味かったぜwww
友人にも好評でした。

その後は、徹夜で最近のアニメ談義やったり、
ボードゲームやったりして楽しみました。
最近は友人もボードゲームを気に入ってくれて、
特に『操り人形』や『モダンアート』『ウイング・オブ・ウー』何かが好評でした。
いつもやっているサークル仲間とはプレイスタイルが全然違うので、
同じゲームでも違った楽しみ方が出来ました。
こういうのもアナログゲームの魅力ですね。

またいつかやりたいですが
友人ももう年で忙しいので、半年に一回ぐらいしかできないのが悲しいな。