2016年4月定例会リポート

本日の参加者 3人 少しさびしい・・・

まずは『アメン・ラー』
P4100453.JPG
競りゲーの傑作のひとつ。
競り落とした地を発展させて神に供物を捧げて有利にする。
しかし文明は一度滅びてリセットされてしまうので(しかし得点源のピラミッドは残る)
次に競りをしくじると逆転されてしまう可能性も。

お次は久しぶりの『プエルトリコ』
P4100455.JPG
ああ、本当に久しぶりで楽しい!
とにかく高い戦略を楽しめるのでなれると飽きが来ない傑作ゲームです。
今回は結構お金が溜まりやすかったので、早めに工場と港を作ったのですが、
ボーナス建物を建てるのが一歩遅かった・・・

お次は『エボ』
P4100458.JPG
恐竜を進化させて繁殖させていくゲームです。
気候変動を読み切って、恐竜を生き延びさせよう。
恐竜が進化していく様が面白いですが、配置が悪いと繁殖した傍から死んでいく・・・www

お次は『ドラゴンズエッグ』
P4100459.JPG
グループSNEの新作カードゲーム。
得点カードをブッキングしないように競り落とす、いわゆる『ハゲタカのえじき』の改良版。
違うのは競りの直前に能力カードを使って、相手の競りを妨害できるところ。
そういうところがいかにも日本のゲームだなぁ、と。

お次は『モダンアート』
P4100460.JPG
競りゲーの代表的作品ともいえるゲーム。
絵を様々な競りで競り落として価値を変動させて稼ぐ。
今回は絶好調で、大儲けwww

・・・・・・なんか今回、競りゲーしかやってないようなwww

それではまた次回。

次は5月15日(日)開催です。

2016年2月定例会リポート

本日の参加者6名

軽く『ガイスター』で流した後は
本日は『なつのたからもの』からP2140435.JPG
クィニツァの『ハエのサーカス』のリメイク。
ブッキングを警戒しながらカードを集めるゲームです。
高得点ばかり取っても色がカブるとゴミカードになることも。
逆に低得点はスリーカードで高得点を狙えるので、逆に低得点ばかり集める戦略もアリ。

次は『ゴキブリポーカー』
P2140432.JPG
うそつきを見破るゲームです。
でもこちらもうまく嘘をつかないと勝てません。

お次は『マンハッタン』
P2140433.JPG
ボード場にタケコノのようにビルがニョキニョキ生えていくのは面白いです。

お次は『ナイアガラ』
P2140434.JPG
立体的なコンポーネントが魅力的なゲームです。
わざと流されて、宝石を回収して一気に逃げるのもアリ。

お次は『頭脳絶好調』
P2140436.JPG
まさに頭を使うゲーム。
お子さんも参加したのですが・・・その子供にボロ負けしたwww

お次は『シャドゥハンターズ』
P2140437.JPG
おなじみバトルロイヤルゲーム。
人数が少ないと正体バレが早い早いww

お次は『アロザ殺人事件』
P2140438.JPG
塔(ホテルだけど)の中にコマを落としてそのコマの場所と数を当てるゲームです。
どこに落ちたかは音で探るしかないのですが、あまり落ちてないように見えて
意外と下の階まで落ちていたり。

お次は『木々』
P2140439.JPG
枝を繋げて点数を稼ぐゲームです。
うまくカードを繋げて木が繁茂していくのを見ると、とても気分が良くなります。

というところで今回はここまで。
それでは次回もよろしくお願いいたします。

次回は3月13日になります。

2016年新春定例会リポート

本日の参加者 9名

まずは『ガイスター』
P1170409.JPG
アレックス=ランドルフ氏が軍人将棋をも元にして作ったというゲームです。
軍人将棋よりシンプルですが、奥の深さはかなりのもの。

お次は『キングダム』
P1170410.JPG
土地と城をうまく組み合わせて点数を稼ぐゲームです。
自分が高得点だと喜んでたら、対戦相手がもっと高得点になったりwww

お次は『日本~明治維新~』
P1170412.JPG
日本の明治維新・・・ではなく、明治維新後の産業をテーマにしたゲーム。
産業を発展させて外資を駆逐し、ナワバリを広げていきますwww
やることが多くて悩みます。

ちなみに今回はお子さんの参加者がいたので
『ナイアガラ』『バオバブ』『ワードバスケット』『ハゲタカのエジキ』など楽しんでいただきました。
P1170411.JPG

お次は『6ニムト』
P1170414.JPG
大人数でやるにはもってこいのカードゲームです。
わざと低いカード出して、相手の予定が狂って高罰札取らせたときの快感といったらwww

お次は『デヴィナーレ』
P1170416.JPG
出てるカードの数を当てるゲームです。
ただし、予想マスはカードを出すと強制的に移動させないといけないので
予想が当たってても、当たりのマスに行けないことも。

お次は『金魚すくい』
P1170417.JPG
ポイでカードをひっくり返して点数を稼ぐゲームです。
ただ、金魚を取るだけではなく、役を作ることでより高得点をねらえます。

というところで今回はここまで。

次回は2月14日。

今年もよろしくお願いいたします。