2019年新春あらいとすたっふボードゲーム定例会リポート

皆さん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

本日の参加者4名。

まずは『カルカソンヌ』
CIMG0570.JPG
タイルを組み合わせて街を作っていくゲームです。
実は、これはボードゲームを始めたとき、最初に買った海外のボードゲームが、このカルカソンヌでした。
もう、十年以上も前の話です。
あの頃は専門店も少なく、日本語版もほとんどなかったので、手に入れるのにひと苦労でした。
いやぁ、今はネットで買えますし、絶版ものも運が良ければヤフオクで手に入りますし。
そういう意味では良い時代になりました。

お次は『レーベンヘルツ』
CIMG0571.JPG
これまた懐かしいゲーム。
囲碁みたいな陣取り要素があるのがこのゲームの魅力。
なので油断すると、自分の陣地を広げている筈が、相手の陣地を広げていたり、
いつの間にか自分の陣地が分断されていたりwww

お次は『プエルトリコ』
CIMG0572.JPG
これも老舗的ゲーム。私がボードゲームにハマったきっかけのひとつです。
あの豊富なコンポーネントはいろんなことができそうで、プレイする人を魅了します。
なのでプレイする度に、次はこうしよう、今度はこうしようと、戦略を変えられるので楽しいです。

お次は三連続目の『テラフォーミングマーズ』
CIMG0573.JPG
最新のゲームでも一押しで、何度やっても違うプレイスタイルで楽しめます。
人気なので現在入手困難だそうで。

と、今日はここまで。

次回は2月3日になります。
今年もよろしくお願いいたします。

この記事へのコメント