2016年12月名古屋ボードゲーム定例会リポート

本日の参加者 4名。

まずは『おそ松さんカードゲーム』
PC110508.JPG
『ラブレター』というカードゲームのおそ松さんバージョン。
相手のカードを当てたり自滅させれば勝ち、という瞬殺率の高いゲーム。
本当に瞬殺なので、一瞬の油断も許されない。
・・・っていうか引いたら即負け、なんてカードはヒドすぎるがwww

お次は『ブリージュ』
PC110512.JPG
堀に囲まれた街を建設していくゲームです。
様々な方法で点数を狙えますが、災害や暴動が起こるとリセット食らってしまうので要注意。

お次は『サンクトペテルブルグ』
PC110513.JPG
おなじみ建設ゲーム。
このゲームで大事なのは順番。職人に金を使いすぎると建物が建てられず、
建物を建てすぎると、貴族を雇うとき金が足りなくなります。
かといって金を温存すると、後半引き離されてしまいます。

お次は『チケット トゥ ライド(スイス)』
PC110514.JPG
線路構築ゲームのスイス版。
内陸国だけあってトンネルが多いので、ちゃんとカードを集めないとトンネルが掘れなくなります。
このゲーム、ただ線路を引くだけでは勝てません。
チケットに指示されたルートを引けばボーナスになります。
これで一発逆転もありますが、引けないとボーナスがペナルティになるので
チケットを追加で引くには勇気がいります。

お次は『ベガス』
PC110515.JPG
おなじみのダイスゲームですが、今回は拡張版です。
ダイス二個分の効果がある『大ダイス』
妨害要因の『中立ダイス』
賞金額がランダムの『ランダムマネーカード』
そして未知数エリア『スロットマシン』
場がよりカオスになること・・・・・・www

と、今年はここまで。

来年は1月15日(日曜日)に開催いたします。

また来年もよろしくお願いいたします。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック