2016年7月ボードゲーム定例会リポート

本日の参加者 8名

まずは『ハリガリ』
P7100452.JPG
なぜ鳴らせる人はああも数を瞬時に判断できるのだろうか?
人間業じゃねぇwww

お次は『インフェルノ』
P7100453.JPG
ウノに似たゲームだが、えげつなさはウノの倍w
いかに赤いカードを押し付けるかがポイント。

お次は『ナイアガラ』
P7100454.JPG
実はルールを間違っていたことが今回のプレイで判明。
あ~、道理でラクラクに採集できた訳だww
でも今まで問題は感じなかったので、大丈夫としようwww
実際友人とかだと自分たちでローカルルール設けたりしても楽しめるので、
こういうのもアナログゲームの醍醐味と言えます。

お次は『海底探検』
P7100458.JPG
潜って宝を持って帰るゲームです。途中で酸素が尽きると失格。
酸素は全員共通なので、このくらいなら大丈夫と思ってると、
あっという間に酸素が尽きてしまいます。

お次は『マンハッタン』
P7100459.JPG
ビルのニョキニョキ感がたまりませんw

お次は『6ニムト』
P7100460.JPG
人数が多いと瞬殺率が高いのでとても白熱します。
最近は普通の玩具店でも手に入るので、人数が多い旅行のお供にいかが?

お次は『クク』
P7100461.JPG
これまた人数が多いほど白熱するゲームです。
このゲームが作られた当時は現金が賭けられていたそうですが、
実際にお金は賭けないようにwww

お次は『クルー』
P7100463.JPG
老舗の推理ゲーム。
いかに相手の証拠品を調べて、真犯人を探り当てるか?
シンプルながら奥が深いゲームです。

お次は『シャドゥハンターズ』
P7100464.JPG
「ダニエル(最初に死ぬと勝ちになるキャラ)」になると、
正体もへったくれもないので、ついつい行動が大胆になってしまい
あっさり正体バレしてしまったwww

というところで、本日はこのへんで。

次回は中川ではなく中村区の生涯学習センターの予定です。